2017年12月29日金曜日

ペトロマックス HK500が届いてたので細かいところまで写真撮って紹介

今回買ったのはこの4つ

ずっとLEDランタンで頑張ってたけど、以前に兄貴の車仲間たちとのキャンプにお邪魔した時にみんな燃料ランタン(一人以外 全員ガソリン)で凄く明るくてビックリしてそこから欲しいな。。 って思ってました。

で、どうしようかな~とか思って我慢してたんだけど、 フジカ ハイペット を買って家でも石油ストーブ使いだしたらせっかく灯油あるし。。

って事でまた最近悩んでました(笑)
で、クリスマス、お年玉、年越しキャンプ とか意味不明な自己暗示をかけながらAmazonさんに相談したら届きましたとさ。。

ではいってみよう~!!

カパッ!
お~~~ 金色~~~~

とりあえず並べてみました。
ランタンの中にマントルが入ってるんですけど、この時点では出してないです。

とりあえず蓋を外してみた。
そして裏はこんな感じ。

これが有名なセラミック仕立ての割れたりガバガバになっちゃうらしいノズルです。

なんでここまでボロクソに評価されても未だに最初からステンレスじゃないんですかね。。
ステンレスノズルは合わせて買いましたが、勿体ないので一応壊れるまではセラミック使ってみます。

最初からマントルは2個入ってましたよ。

このピンクのリング外すようにってYoutubeで勉強してたけど、ちゃんと紙でも説明してるのね。。
なのにそのまま燃やしちゃう人って(笑)

あ~ 浄土真宗な感じの金色づくし!
これはガラス部分を取り外して上から見た感じ

空気圧計が上下逆なんですよね。。
強く締めたら良い位置に来るけどまー別にいいかって事でこんな感じで使ってます。
空気だけ漏れてなければOKでしょ。


これがガラス。
割りそう。。。。。。

コールマンの方が明るいらしいのとすぐにボロボロになっちゃうらしいのでそれを9袋購入!2個入りだから19個?
なんで9袋かって?ナチュラムの送料無料になるまでだからさ。。
そうその時Amazonは在庫切れだったのさ。。

マントル装着!ここでいいのか!?
何回結ぶのこれ。。 何ノットで結ぶの!?

いいんですよね。。これで。。

続いてポンプ! だけど大変らしいので、そこはシティーボーイな僕は1回も利用せずに早速交換。。

やっぱり気になるな。。 この位置。。

どうやってはずそう。。

んんん。。。。。

こんな感じでいっていいかな?

へしゃげたらどうしよう。。 とか不安になりながらなんとか無事取れました。

なんかちょっと既に濡れてましたよ。

中はこんな感じっす!

ほら買ってるでしょ?
なんかね Amazon と ナチュラム でデザイン違うかったけど、画像検索したらこっちの方がヒット件数多かったから Amazon の方を購入。
ナチュラムのはデフォルトポンプに似た丸い感じ。

ちゃんとパッキンも付いてる。
最初に着いてたポンプと同じくらいちょっときつめに締めた。
現場で緩くて空気漏れるとか嫌だしね。。

本当はこれくらいの位置がいいんだけどね。。

やっぱり緩めよう。。

さ~ 付いてたじょうごは使わないで。。コールマンのでじょろじょろじょろ~~
どこまで入れるのこれ~~~~~~~~

これ良く見る感じ(笑)
空気入れだとほんと数回で終わった。

赤色線(2kg?)までにした。3kg入れたら明るいらしいけど灯油タンクが壊れて灯油が漏れるらしいよ。。

なんか良さそうに見えるけどかなりちゃちい。。
やってみて解ったけど1/3 くらい入れたらOKでした。

結構小さいんやでこれ。。

ほ~ら満タン入れてみたよ。。

何なのこのよく解らない複雑さ。

パイプ周辺にバナナみたいな形したお皿あるでしょ?
そこに入れるみたいよ!

火が透明すぎて着火したか解りにくい。。

アレ!アレ!アレレレレ!
青いバルブ回してないけど付いちゃったよ。。
いいのこれ。。?

いいのかな。。 誰か教えてよ。。。

下まで回したら更に明るくなったで!!
これでキャンプが100倍楽しみなったで!!

で、不良いんなんですかねこれ。。。。
誰か教えてください。。。

バルブ上状態は0の状態なのかな。。。

2018/01/11 追記

その後1回使うと、ジェネレーター の上部クルクル部分との付け根から燃料が漏れだしたので、返品しました。
やっぱりバルブを回さずに点火しちゃうのはおかしいようで、返品して届いた商品は正常でした。

思い込みなのか不良品の時より明るい気がします♪



評価:

0 コメント:

コメントを投稿