2009年12月21日月曜日

パナソニック LUMIX DMC-GF1 を買いました

今あるビデオカメラを買い替えたいという声が家族内であったので、今回 LUMIX DMC-GF1 を購入しました(笑)

なぜ?ビデオなのにカメラ?となるんですが、ボケるカメラを一度使い出すとボケないものには一切興味がなくて。。。

しかもコンパクトなデジカメがほしかったんです。。。
もちろんボケるのは必須です♪

最初オリンパスのE-P1と迷ったんですが、GF1にしました。
安いしE-P1が使ってる撮像素子はPanasonicらしいので。。。

早速商品が届いて試し撮り♪

持った感じ結構重い。。。
これでこの重さならE-P1どうなるんだ。。。

質感が重いだけあってしっかりしている♪壊れにくそうで安心です。重さも納得☆
プラスチックのパーツがGF1より多いオリンパスのPENは重さも謎ですね。。。

次に気になるのはコンパクトで一番撮影するのは「人」ですかね?
 という事で早速撮影。

ん?
なんか赤が凄いぞ。。。
肌荒れしてるところがやたら強調される。。。
デフォルトでこれはかなりつらいかも。。。

色々触っているとどうやらモードやファイル形式によって赤みがきつい事があるようです。
標準できついのでどちらかというとどの設定でごまかせるかという感じです。

これはマイクロ一眼だから仕方ないのかオリンパスのPENと比べてないので不明ですが。。。
恐らくオリンパスのPENはこういう事はないのかと。。。全然E-P1の方が高いですしね。。。

まーとにかく次の内容へ。。。一先ず忘れましょうw

メニューやボタンの操作感です。
一眼を日頃触っているので、逆に優しい言い方になっているのに違和感を感じましたが、慣れれば普通です。
階層も深くなく普通に操作できてしまう感じでした。オリンパスのPENは階層が深くて使いにくいらしいです。。。

次に動画ですが、これはめちゃくちゃ良い感じでした。
日頃は5DMark2の動画に比べると動画撮影時にオートフォーカスは効くし、顔認証も付いているので、顔を優先的に追いかけてくれます♪
ただピントが泳ぐ(?)時はありますが、それは仕方ないですね。

動画撮影機能はCanonより非常によくできていると思いました。
さすがムービー一眼というだけはあるw

あとは。。。
モニターデカイ♪単純にデカければデカいほど良いです。
MFでピント調整しようとすると自動的に拡大してれるんですが、めちゃくちゃ便利です。
※オリンパスのPENは液晶ドット数も少なくて非常にデキが悪いそうです。。。

連射撮影
結構早くてビックリしましたw
PENより早い♪

こんなもんかな。。。

結局PENより負けてそうなのは赤みがかる件とブランドイメージかな?
オリンパスの方がカメラだったら良さそうって気がしてしまうw
高いしね。。。

でも使った感じと値段から考えるとPENは無いな。。。
同じ値段だったらブランドイメージでPEN買っただろうけどw

ちなみにGF1のRawデータはPicasaで表示する事ができました♪
あと、赤みがかるのはJpegよりRawの方が影響が少なく感じました。
評価:

0 コメント:

コメントを投稿