2018年2月2日金曜日

[キャンプ] Amazonで最低使用温度-25℃で7490円の冬用寝袋買ってみた

今度2月3日に休暇村 南淡路に行くために冬用の寝袋を買ってみた。
本当はNANGAとかモンベルとかのがよかったけど、値段が高いし何より兄貴に登山するわけじゃないのに買ってどうするの。。って言われました。。

兄貴が言うには高級なのはコンパクトになるってだけで車でキャンプ行くくらいならそこに拘る必要ないだろうと。。
え? 値段と温度が比例するんじゃないの??(笑)

って事で試しに「最低使用温度-25℃」って記載されてる

「Tooge 寝袋 封筒型 シュラフ 冬用 防水保温2個連結使用 丸洗い収納袋付き コンパクト【最低使用温度-25℃】」

ってのを買ってみました。


ん~~ ダサい(笑)

でも悪いくないレビューな感じがしたんで、これにしました。
3500円くらいのもレビュー悪くなかったけど、より最低温度の低いこっちなら間違いないだろうと。

2重で閉めれるようになってる、必要と思った事が無いからよく解らん。。

恐らく2つを合体する時に活躍するはずマジックテープ。。


とりあえず届いた嬉しさもあって窓全開で一緒に買った温度計を置いて普通に寝巻きで寝てみました。。

朝起きたら温度は部屋の4℃、寝てる間の最低気温も4℃。
余裕っす。。

これはいける。
サンキュー兄貴! ダサいけど良いものゲットしたよ!!
これで休暇村 南淡路行ってきま~す♪


評価:

0 コメント:

コメントを投稿